空調服の豆知識


空調服・空調風神服の豆知識・知ってお得な空調服のお役立ち情報をご紹介いたします。

  • 空調服の豆知識[洗濯方法]
  • 空調服の豆知識[フルハーネスの装着方法]




[フルハーネスの装着方法]

フルハーネス安全帯の規格の改正についてフルハーネス安全帯の規格の改正について

安全帯の規格の改正について
(労働安全衛生規則)

安全帯の規格については、2019年2月頃を目安に労働安全衛生規則により、新しいJIS規格が公示される見込みです。
※時期はあくまで予定です。
※2019年2月以降は安全帯という呼称ではなく、墜落抑止用器具という呼称に変更されます。
安全帯について、現在は【胴ベルト型】と【フルハーネス型】の二種類が併用されています。
国内では胴ベルト型の方が使用状況が多くなっていますが、胴ベルト型の安全帯は万が一の落下の際に、 腹部などが強い圧力が集中して、結果的に、内臓損傷や胸部圧迫等の危険が指摘されておりました。
2019年2月以降の改正においては、労働安全衛生規則ではフルハーネス型安全帯の着用が大幅に強化されます。
2.00m以上の高所作業においては、 全員に何らかの安全帯の装備が義務付けられて、 かつ、5.00〜6.75m以上の現場(業界指標による)においては、フルハーネス型が義務付けられる予定です。
※労働安全衛生規則では6.75m以上の高所作業においてフルハーネス必須となる見込みですが、 業界毎に個別の指標が制定される見込みで、建設業では5.0m以上でハーネス型必須になる見込みです。
※2019年2月の公示までに情報が一部変更になる可能性があります。
※またランヤード(紐)についても、安全規格がかわりますので、現行品は使えなくなる可能性が高いです。



今後のスケジュール

今後のスケジュール

【1】2019年2月
新しいJIS規格が労働安全衛生規則により公示されます。
各業界団体より、業界ごとの指標が制定されます

【2】2019年2月
新JIS規格に準じた新商品販売開始

【3】2019年末
現行規格品の安全帯の製造を中止

【4】2021年12月
現行規格品の使用が禁止される(ランラード(紐)等を変更すれば使える可能性あり)



フルハーネス対応の空調服

ハーネス対応の空調服

【同ベルト型】は近い将来、使用できる環境が制限される可能性がたかまっています。
その為、フルハーネスに対応した空調服も開発が進んでおります。
フルハーネス対応の空調服をご検討される場合、下記の二点が注意点になります。
【背中からランヤード(紐)を抜く構造になっている】
【腰部分のファンに落下防止ネットがついている事】

※腰部分の空調ファンの外側に、落下防止ネットがついていない製品が市場にありますが、 高所からの空調ファンの落下は、事故の原因となります。
現場によっては、落下防止ネットがない空調ファンは使用禁止になっている現場もございます。
ご確認の上、ご購入をお願いします。
※空調服ステーションで販売しているハーネス対応の空調服は、すべてネット付きです。




SHOP INFORMATION

送料について

空調服ステーションOPEN記念送料
同時注文同時発送(同梱)にて商品代金が13,500円(税別)以上の場合は送料サービス。
未満の場合は全国一律600円(税別)を送料として頂戴いたします。
北海道、沖縄、離島は詳細をご確認ください。

お支払方法について

【クレジットカード】
 (VISA, Master, Diners)
【商品代引き】(佐川急便、福山通運)
【銀行振込】(前払:個人様)
【銀行振込】(後払:法人様)
【NP掛払い】(後払:法人様)
のご利用が可能です。

返品について

お客様のご都合による返品、交換は原則としてお受けしておりません。
ご不明点がありましたら、弊社営業(06-6552-3921)までお問合せ下さい。

備品、ファン、バッテリー等は、製品の性質上、返品・交換はお受けできません。

営業時間

平日 9:00〜18:00
土日祝日は休業です。

プライバシーについて

空調服ステーションでは利用者の皆様が安心してご利用頂けるよう最低限の個人情報を提供頂いております。
空調服ステーションではご提供頂いた個人情報の保護について最大限の注意を払っています。

会社概要

会社名:丸十服装株式会社
大阪本社 営業企画部
 TEL:0120-506-079
 TEL:06-6552-3921

 FAX:06-6554-8778